新着情報

  • 2018年09月12日  「メッセナゴヤ2018」出展のお知らせ

    公益財団法人あいち産業振興機構様のご支援を賜り、弊社新開発製品「サンハイドロックL2」を出展致します。サンハイドロックL2は、従来のシラン系にケイ酸塩系の特長を併せ持つハイブリット系撥水剤です。御来場の際には是非お立ち寄り下さいますようお願い申し上げます。

  • 2018年09月01日  浸透性ハイブリッドエチルシラン系撥水剤『サンハイドロックL2』販…

    特許技術(特許 第6207859号)により、従来のシラン系にケイ酸塩系の性質を持つハイブリット系撥水剤『サンハイドロックL2』を開発いたしました。従来品より格段に性能向上をしており、コンクリート構造物の長寿命化に貢献出来る製品です。

  • 2018年08月30日  会社説明会開催

    2019年卒業予定者を対象に、会社説明会を開催致します。 日時・場所:2018年9月25日(火)10:00より、本社ビル5F 名大社2019新卒ナビよりエントリー受け付けお願いします。

  • 2018年08月28日  会社説明会開催

    2019年卒業予定者を対象に、会社説明会を開催致します。 日時・場所:2018年9月11日(火)10:00より、本社ビル5F 名大社2019新卒ナビよりエントリー受け付けお願いします。

  • 2018年08月20日  会社説明会開催

    2019年卒業予定者を対象に、会社説明会を開催致します。 日時・場所:2018年9月4日(火)10:00より、本社ビル5F 名大社2019新卒ナビよりエントリー受け付けお願いします。

多結晶シリコン太陽電池パネル

多結晶シリコン
太陽電池パネル
多結晶シリコン太陽電池パネル

種類
多結晶シリコン型
発電効率
単結晶シリコンに比べて低い(変換効率:~16%程度)
価格
大量生産向きで安価
ポイント
コストと性能のバランスから、産業用に多く使われています。

「多結晶シリコン型太陽電池パネル」が活躍する主な場所

多結晶シリコン太陽電池は、結晶の粒径が数ミリ程度の多結晶シリコンを利用した太陽電池パネルです。単結晶型シリコンに比べて、面積辺りの変換効率は落ちますが、製造コスト・生産に必要なエネルギ-を回収する時間(エネルギ-・ペイバック・タイム)も小さくて済みます。屋根面積に制約がない場合、収支効率的に多結晶が高くなると言われています。産業用に多く使われています。

  • お問い合わせ
  • エンジニアリング事業部電話番号